天然ミネラルセリサイト セリファーム

セリファームは天然鉱物を使用した安全で、作物の成長に役立つ
環境に優しい土壌改良材・作物生育用資材です。
(農薬化学肥料ではありません)

樹勢の弱いりんごの木

7月中旬で新枝も最長で10cm未満が多い。葉も枯れかけています。

セリファームを試用

樹勢の弱いりんごの木へ3年前からセリファームを施用。今ではほとんど回復。新枝も7月中旬で約30~40cmになっています。(弘前市 田澤俊明様の感想です)

施用方法

  • 根元に施用する
  • 新植・改植・移植する

良質の資材です。

珪酸質・天然カリ・カルシウム・マグネシウム等のミネラルが多いので作物の成長を助けます。

果樹に対する施用時期

秋(収穫後)
降雪前に施用し、雪解け水と一緒に土に浸み込ませる。
春(乾燥前)
雪の水分があるうちに施用する、又は梅雨前施用。

※基本は上記の通り年2回ですが、生育期間においても樹勢が弱いと感じた時に施用してください。(随時)

セリファーム 粒状

使用方法

作物 面積 施用量 施用時期 効果
穀物類 10a 5-7袋 耕耘前・収穫後
  • 土壌酸度調節
  • 珪酸質供給
  • 土壌の物理性改善
  • 土壌の保水効果
果樹類 1本当り 1-3kg 春・秋収穫後 (注1)
果菜類、葉菜類 10a 5-7袋 耕耘前・収穫後
根菜類 10a 5-7袋 耕耘前・収穫後
育苗種 上土1t当り 0.5袋  

(注1)育成期間においても樹勢が弱いと感じた時に施用してください。(随時)

※他アルカリ性製品との混用は出来るだけおやめ下さい。

〈保管・使用時の注意事項〉

  1. .保管の際は直射日光を避け乾燥した涼しい場所で、子供の手の届かないところで保管して下さい。
  2. 人体に無害ですが、使用時呼吸器や目に入らないようにマスク、眼鏡等を着用後施用して下さい。
  3. 肥料との混用はしないで下さい。

保証表示

1.資材の種類:土壌改良材 2.重量:15kg 3.主要成分:絹雲母

成分名 SiO2 Al2O3 CaO MgO Na2O K2O Fe2O3 TiO2 MnO 強熱減量
含量(%) 70.7 15.2 0.91 0.89 0.53 3.11 2.09 0.24 0.02 2.99

地方独立行政法人 青森県産業技術センター弘前地域研究所による分析

セリファーム ゴールド(葉面散布用)

使用方法

作物 使用時期 使用量
果樹類 発芽後から2~3回 落花直後から3~4回 500倍
穀物類 育苗から収穫まで3~4回
果菜類 育苗から2回 定植後10~15日間隔
根菜類 芽が5cmになった時 10~15日間隔
葉菜類 10日間隔
特作物 15日間隔
灌注 作物に関係なく300坪当たり本製品1kg(1パック)使用

※他カルシウム剤が不要。アルカリ性農薬との混用禁止。

※他製品との混用の際は最初に本製品を水とよく混ぜた後、他製品を入れてください。

※銀葉病は250倍で灌中、葉面散布。(銀葉確認後3~4回)

〈保管・使用時の注意事項〉

  1. .保管の際は直射日光を避け乾燥した涼しい場所で、子供の手の届かないところで保管して下さい。
  2. 人体に無害ですが、使用時呼吸器や目に入らないようにマスク、眼鏡等を着用後施用して下さい。
  3. 肥料との混用はしないで下さい。

保証表示

1.資材の種類:作物育成用資材 2.重量:1kg 3.主要原材料:絹雲母

成分名 SiO2 Al2O3 CaO MgO Na2O K2O Fe2O3 TiO2 MnO 強熱減量
含量(%) 39.1 9.22 23.5 0.54 0.12 1.95 1.05 0.12 0.01 21.2

地方独立行政法人 青森県産業技術センター弘前地域研究所による分析

セリファーム グリーン(葉面散布用)

使用方法

作物名 使用時期 使用量
果菜類 育苗で2回 定植後10~15日間隔 500倍
根菜類 芽が5cmになった時 10~15日間隔
葉菜類 10日間隔
特作物 15日間隔
灌注 作物に関係なく300坪当たり本製品1kg(1パック)使用

※他カルシウム剤が不要。アルカリ性農薬との混用禁止。

※他製品との混用の際は最初に本製品を水とよく混ぜた後、他製品を入れてください。

〈保管・使用時の注意事項〉

  1. .保管の際は直射日光を避け乾燥した涼しい場所で、子供の手の届かないところで保管して下さい。
  2. 人体に無害ですが、使用時呼吸器や目に入らないようにマスク、眼鏡等を着用後施用して下さい。
  3. 肥料との混用はしないで下さい。

保証表示

1.資材の種類:作物育成用資材 2.重量:1kg 3.主要原材料:絹雲母

成分名 SiO2 Al2O3 CaO MgO Na2O K2O Fe2O3 TiO2 MnO 強熱減量
含量(%) 50.6 11.9 14.5 0.68 0.14 2.75 1.32 0.16 0.01 14.2

地方独立行政法人 青森県産業技術センター弘前地域研究所による分析

セリファーム ブルーS(葉面散布用)

使用方法

作物名 使用時期 使用量
果樹類 収穫4週間前から10~15日間隔 500倍
穀物類 育苗から収穫まで3~4回
果菜類 育苗から2回 定植後10~15日間隔
根菜類 芽が5cmになった時 10~15日間隔
葉菜類 10日間隔
特作物 15日間隔
灌注 作物に関係なく200坪当たり本製品1本使用

※他製品との混用の際は最初に本製品を水とよく混ぜた後、他製品を入れてください。

〈保管・使用時の注意事項〉

  1. .保管の際は直射日光を避け乾燥した涼しい場所で、子供の手の届かないところで保管して下さい。
  2. 人体に無害ですが、使用時呼吸器や目に入らないようにマスク、眼鏡等を着用後施用して下さい。
  3. 肥料との混用はしないで下さい。

保証表示

1.資材の種類:作物育成用資材 2.容量:1ℓ 3.主要原材料:絹雲母

成分名 SiO2 Al2O3 CaO MgO Na2O K2O Fe2O3 TiO2 MnO 強熱減量
含量(%) 3.85 0.75 0.02 0.01 0.004 0.04 0.08 0.01 0.16 98.9

地方独立行政法人 青森県産業技術センター弘前地域研究所による分析